スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
クラス紹介<AF3>
こんにちは
ワールドカップは残念な結果でした
今月末には柔道部の愛知県大会、またバスケ部の地区大会があります。
ぜひぜひ優勝目指して頑張ってきてほしいです

それでは今回は1年生最後のクラス「AF3」をご紹介します
今回もここからは、担任の有田先生にバトンタッチ



はーい、担任の有田です
AF3夜間コースです
夜6時20分から9時35分まで授業を受けています。
お昼はみなさんお仕事をされて、終わってから学校に来られています …くたくた
なので、少し大人の空気漂うクラスです
そのため、授業を受けるときは皆さん真剣に聞かれております

集合写真1
久保田利伸似の有田先生。授業がわかりやすいと評判!

今日は実技の授業紹介です
まだ入学して3ヶ月、やっと鍼とお灸に慣れてきたころだと思います
授業風景1

今日は自分の足に鍼を刺す授業
人に刺すにはまず自分で刺された感覚を知ることからはじめるということです
授業風景2


さっきも紹介しましたが、3組は年齢層が高いのでみなさん人生経験が豊富
そのため学生同士でいろいろな話や経験ができるのもいいですね



有田先生ありがとうございました
仕事と学校の両立はとても大変そう
再試験の対象になったり、単位を落としてしまうと仕事に支障が出てしまうので、
普段から勉強をする真剣な雰囲気のクラスになるようです。
また、昼は柔道整復学科、夜ははり・きゅう学科とダブルスクールの学生もいます
毎日忙しいと思いますので、めげそうな時はいつでも友達や先生に相談してくださいね


次週は美容鍼灸についてお届け予定です
お楽しみに~
スポンサーサイト
[2014/06/26 10:00] | クラス紹介 | page top
クラス紹介<AF2>
こんにちは
ワールドカップ日本初戦黒星と残念なスタートでしたね
残りの試合、ぜひとも力を出し切ってもらいたいですっ

さて、今回も引き続きクラス紹介です
1年生昼間部のクラス
「AF2」の様子をお届けします
そしてそして、ここからは担任の伊藤先生にバトンタッチ それでは先生をお呼びしましょう。
いとーせんせーーい!!



はーい(大声)AF2担任 いとーです 今日はクラスの特徴と最近の出来事をご紹介します

まずはクラスの特徴です
AF2は毎年、高校卒業してすぐ進学してきた方が多いクラスなので普段から元気一杯

特に今年のクラスは「勢い」が凄い少々の壁は「勢い」で突破していきます 
たまに勢いが有りすぎて失敗することもあるけど、失敗を糧に次の成功に繋げることができる集団でもあるのです

今後は「勢い」に、ほんのわずかの「考える力」が加われば、より凄い集団になると思っています



こっからは最近の出来事をご紹介したいと思いますっ
学校生活で辛いイベントといえば・・・そうテストですネ
今回はワタクシが担当している生理学のテストが実施されました。普段お見せできないテスト前、テスト中の様子を特別に公開しちゃいます


まずはテスト前の様子を見てみましょう。 試験前

一人で黙々と復習する方、友達と問題を出し合い復習する方、勉強方法はそれぞれ異なります。
ただ共通点は休み時間なのに誰も休憩をせず、勉強に取り組んでいることです



さらに個人の様子を見てみましょう。
個別

クラス内でも努力家で有名なO君は愛用好物のバナナで勉強しています
勉強しすぎて糖分が欲しくなったのかな





実はクラスメートにいじられつつ、試験前の貴重な時間に快く撮影に応じてくれたことは内緒です





最後に試験中の様子をお見せします。 試験中

緊張しつつ、一生懸命に問題に取り組みます 論述形式の問題が多いので教室内にペンが走る音が響きます。
ちなみにテストには「血液凝固の第3相で起こる反応を説明しなさい」などといった問題が出題されています。
みんな最初は血液凝固ってというところからスタートしていますが、日ごろの学習が実を結び、多くの方が正解していました






それまでの経歴が異なっていても「はり師」「きゅう師」になりたいという気持ちは皆一緒。
そんなみんなを応援しつつ、共に成長していきたいと、テストが終わるたびに実感します 
AF2の皆さんこれからも宜しくです



さて、まだまだお伝えしたことはありますが、一人で尺を取るわけにもいかないのでこの辺で失礼します
つぎは夜間部「AF3」にバトンを渡したいと思います

最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m



はーい、伊藤先生ありがとうございました
恥ずかしいみたいで先生自身の写真を載せてもらえなかったのですが、
長身でスラッとしていてトライデントで一番スタイルの良い男性の先生なんです
若くて、優しくて、時に厳しくて、でもやっぱり優しい人気の先生です 「スタート!!」の集合写真でさがしてみて♪
それでは、また来週
[2014/06/19 10:00] | クラス紹介 | page top
クラス紹介<AF1>
こんにちはー
とうとう梅雨入りしました じめじめしますよね
気持ちまでじめじめしないように、お気に入りの傘を用意して乗り越えましょ

それでは今週からクラス紹介をお送りします
トップバッターは AF1。担任の栗田先生と学生のみなさんです

AF1 集合2
あ…栗田先生、ちょっと照れてます(笑)
AF1は午前に授業を受けている1年生のクラスです(A=acupuncture、F=first、1=午前部)。
10代から50代と年齢層の幅広く、
昨年まで高校生だった初々しい学生と社会人経験者のバランスがとても良い感じのクラスです
写真は全員映っていないのですが、クラスの半数以上が女性なのもAF1の特徴
栗田先生は見ての通りスラッとした容姿も素敵な先生で、経絡経穴などの科目を担当しています。


栗田先生に、クラスの印象をたずねると・・・
ひとことで言うとまじめ
 真剣に授業を聞いてくれて質問も多く、授業が進めやすいクラスです。

取材に行った先月末は中間試験のシーズン。
みなさん、休み時間も自習している様子…

5.jpg6.jpg

この日は「生理学」のテストがあるようです

7.jpg8.jpg


写真からもみんなの一生懸命勉強さが伝わってきます
栗田先生も「入学して初めてのテスト。頑張ってください!!」と応援しています。

さて、アップしている今週は既に中間試験が終わったところ。
みんな勉強の成果は出たでしょうか…

今回の写真はすべて担任の栗田先生が撮影してくださいました
担任の先生に撮っていただいたので、学生たちの素の雰囲気が伝わります

9.jpg10.jpg

次回は「AF2」組をお届けします。
お楽しみに~
[2014/06/12 10:00] | クラス紹介 | page top
解剖見学実習
こんにちは
今回は5月25日(日)に行われた「解剖見学実習」についてレポートをお届けします

「解剖見学実習」は毎年この時期に実施する校外実習で、
2年生を中心に大学の医学部で学んできます。

12:30 大学に集合 遅刻厳禁ッ
その後着替えて実習室に入り、大学の教授からご献体についてのお話や見学の仕方などを教えていただきます。

そうです。ご献体が目の前に…。とても緊張します。
黙とうし、いよいよ見学が始まります。

普段は教科書やこんな模型

模型2 模型3

他にもこんな模型を使って勉強していますが、

模型1 模型6

写真や模型は見慣れていても、実際目の前にするととても緊張します

初めはグループに分かれて指定されたご献体を見学。
その後は他のご献体も見学し、男女の筋肉の違いや授業で学んだ臓器、血管、神経、脳、脊髄を確認します。

学生は見学前から自分の確認したいポイントをまとめ、仲間同士で確認し合いながら、
また分からないところは引率の先生方に教えてもらい、貴重な時間を過ごしました

16:30 見学終了
約3時間でしたが、真剣に臨んだ見学はあっという間

学生たちの感想は、やはり 「思っていたのとは違う!」というもの。
「男女、年齢、死因でこんなにも差があるとは思わなかった」
「臓器の大きさが思っていたよりも小さかったり、大きかったりした」
など、さまざまな衝撃を受けたようです。
特に「神経」について多くの学生が印象に残った様子。
教科書ではイメージを持ちにくいため、
骨や筋肉よりもっと神経を復習してくるべきだったと悔しがる学生もいました。

実技の授業で鍼を打つときは、当然皮膚しか見ることができません。
その下にある骨や筋肉、そして神経などを意識するとてもいい経験ができたようです。

参加した学生のみなさん、お疲れさまでした
学生たちがどんどん吸収していく姿に、先生方も満足してましたよ
[2014/06/05 10:00] | 未分類 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。